会社概要

社名株式会社住本製作所
設立昭和40年01月創業
代表者代表取締役 住本裕史
資本金10,000,000円
従業員数120名
事業内容
  1. 船舶用受信機器
  2. ITS機器
  3. 医療機器
  4. プリント基板
  5. 印刷製版機器
  6. LED照明器具
  7. 一般用電子電気部品の製造
  8. アンテナ機器
  9. 教材教具
  10. 車載機器
  11. OEM製品
  12. PB製品各種電気機器の製作
本社工場
所在地〒675-1325 兵庫県小野市樫山町大崎1455
関東事業所
所在地埼玉県川口市本町
中国東莞営業所(DongGuan Office)(CHINA)
所在地〒523000 広東省東莞市東城景湖蓝郡
ADDRESSLanJun,JingHu-Huayuan DongCheng,DongGuan,GuanDong,CHINA

沿革

1965年01月小野市下来住町1293番地にて電気機器の部品製造を主たる業務として創業
1966年01月株式会社田中製作所との取引を開始する
1968年01月DXアンテナ株式会社との取引を開始する
1968年04月VHFアンテナ素材加工を開始する
1970年04月UHFアンテナ素材加工を開始する
1976年10月DX電子機器株式会社との取引を開始する
1976年12月第二工場を建設し、アンテナ組立部門を増設
1983年09月有限会社住本製作所に組織変更し、資本金を500万円とする
1983年11月第三工場を新設し、アンテナ素材加工部門を移転する
1983年12月本社工場を改築
1984年01月本社工場に電子部品自動挿入機を導入
1984年05月パラボラアンテナ組立部門を増設
1985年06月立井電線株式会社との取引を開始する
1986年08月本社工場に電子部品自動挿入機(FBA-8360)を導入
1987年07月本社工場に電子部品自動挿入機(FBA-8336)を導入
1989年11月第四工場を新設し、アンテナ組立部門を増設
1993年06月株式会社住本製作所に組織変更し、資本金1.000万円とする
1995年02月古野電気株式会社との取引を開始する
1998年02月本社工場を樫山町に新設移転
1998年03月第二、第三工場、第四工場を統合移転本稼働
2000年10月ISO-9002認証取得(認証機関DNV)
2003年10月ISO-9001:2000認証更新(認証機関DNV)
2003年11月LED信号機製作開始
2004年11月阪神機器株式会社との取引を開始する
2005年09月LED事業開始
2006年07月ISO-9001:2008認証更新(認証機関DNV)
2010年04月株式会社コーワとの取引を開始する
2010年07月ISO-9001:2008認証更新(認証機関DNV)
2011年07月福伸電機株式会社との取引を開始する
2012年04月関東事業所開設、PB商品開発
2012年05月ISO-9001:2008認証更新(認証機関DNV)
2012年12月株式会社ツカサシステックとの取引を開始する
2013年01月株式会社内田洋行との取引を開始する
2013年01月株式会社シービーエヌとの取引を開始する
2014年02月グローリープロダクツ株式会社との取引を開始する
2014年06月中国東莞営業所開設
2015年01月関東事業所を埼玉県川口市に移転
2015年04月ISO-9001:2008認証更新(認証機関DNV)
2017年04月ISO-9001:2015認証更新(認証機関DNV)

企業方針

  • 「安心して買っていただける商品づくり」

基本理念

  • 社会のお役に立てる企業になる為に、お客様に喜んで頂ける商品を供給して、 社員はどんなことにも感謝をして、信頼される人格を養います。
    信頼される企業になります

社訓

  • 社会のお役に立つ企業になります
  • 社員は、自ら人格を向上します
  • 喜んで楽しんで仕事をさせていただきます
  • 利益を社会に還元します
  • お客様に喜んでいただけるために絶えず改善・改良致します